婦人科受診は不安…みんなの疑問を先生が解決!

回答:産婦人科医 柴田綾子先生



目次

婦人科での問診、何を聞かれる?

Q.答えたくないことは答えなくていいですか?

Q.性交渉の相手は異性が前提ですか?

内診ってどんなもの?何に気を付ければよいの?

Q.内診とはそもそもどんな診療ですか?

Q.内診は痛いですか?

Q.どんな服装で行くべきですか?

Q.毛の処理は必要ですか?

Q.腟は洗った方がいいですか?

Q.内診の前にトイレに行っても大丈夫でしょうか?


婦人科での問診、何を聞かれる?

Q.答えたくないことは答えなくていいですか?

性行為の有無など、問診の質問が答えにくい/答えたくない場合、空欄でもいいでしょうか?


A.答えたくない場合は空欄でも大丈夫ですが、性行為の有無によって性感染症や子宮頸がんの検査が必要かどうかを判断したり、クスコ(腟内を見やすくするもの)などの診察器具のサイズを決めるために必要となっています。空欄の場合は診察が難しいこともあるので診察室で産婦人科と相談していただくことをお勧めします。


Q.性交渉の相手は異性が前提ですか?

問診の性交渉の相手は異性が前提なのでしょうか?同姓間の性行為にも配慮していただけますか?


A.残念ながら日本の医療施設の多くは問診表や問診が異性の性交渉を対象に考えてられていることが多いのが現状です。最近それではダメであると認識し、多様な性のあり方を尊重し、LGBTQの方に配慮するように改善が始まっています。


内診ってどんなもの?何に気を付ければよいの?

Q.内診とはそもそもどんな診療ですか?

A.内診とは、クスコという診察の器具を使用して腟やオリモノの状態を確認したり、エコーを使って子宮や卵巣の状態をみたりすることを言います。


Q.内診は痛いですか?

内診はどれくらい痛いですか?性行為をしたことがないとより内診が痛い、というのは本当ですか?


A.内診の痛みは1人1人違い、違和感があるだけで痛みが無い方から、痛みが強く気分が悪くなってしまう方までいます。性行為の経験が無い方は内診の痛みが強いことがあるため、内診をしないことも多いです。性行為の経験が無い方や、以前の内診で痛みが強かったかたは、あらかじめ問診表に記載することで、事前に産婦人科医に伝えておくことができます。


Q.どんな服装で行くべきですか?

内診をする際、どのような服装で行くべきですか?


A.内診では下着(ズボンやパンツ)を脱いでいただく必要があるので、脱ぎやすい靴や服で行くことをお勧めします。


Q.毛の処理は必要ですか?

デリケートゾーンの毛を処理をしてないのですが、もし内診する際は処理しておいた方がいいでしょうか?


A.デリケートゾーンの処置はしなくても大丈夫です。毛の処置をするかしないかはご本人の自由であり、していなくても恥ずかしいことではありません。


Q.腟は洗った方がいいですか?

内診の前は腟の洗浄をしてからいった方がいいでしょうか?


A.腟の洗浄はしないで、そのまま来てください。腟の洗浄をしてしまうと、性感染症や培養検査が上手くできないことがあります。


Q.内診の前にトイレに行っても大丈夫でしょうか?

A.内診の前にトイレにいっておいた方が検査がしやすくなります。ぜひトイレにいってください。

 

監修者プロフィール

柴田綾子 (Shibata Ayako) 先生

淀川キリスト教病院 産婦人科専門医,周産期母体,胎児専門医

2011年群馬大学医学部を卒業後に沖縄で初期研修し2013年より現職。妊婦健診や婦人科外来診療をしながら女性の健康に関する情報発信やセミナーを中心に活動している。

著書:女性の救急外来 ただいま診断中!(中外医学社,2017)、産婦人科ポケットガイド(金芳堂,2020)。女性診療エッセンス100(日本医事新報社,2021)