辛いPMSを根本的に緩和する方法を紹介!


目次

・実はPMSを根本から改善する方法があった!?

・そもそもPMSの原因って?

・還元型コエンザイムQ10は日本初?

実はPMSを根本から改善する方法があった!?

長い間、PMSを根本から改善する方法はあまり発見されず、発生してしまった症状への対策しか紹介されていませんでした。根本の原因自体を解決しないと、ずっとPMSと付き合っていくことになってしまいます。しかし近年、ある物質がPMSの根本的改善に繋がることがわかってきました。


その物質とは還元型コエンザイムQ10です!実際に、サプリメントなどの臨床試験を多く手掛ける第三者機関が行った実験では、還元型コエンザイムQ10のPMS症状に対する働きが確認できました。約1か月の間、還元型コエンザイムQ10を摂取するというモニターアンケートを行い、摂取前後で、PMS症状に関する各項目すべてで改善傾向があるとわかりました。特にメンタル面での改善は顕著であり、フィジカル面にも多くの好影響があったそうです。



そもそもPMSの原因って?

なぜ還元型コエンザイムQ10がPMSの改善に効果があるのでしょうか?実はPMSには、「酸化ストレス」が大きく影響すると考えられていて、還元型コエンザイムQ10は、酸化ストレスの原因である「活性酸素」を消去する働きを持っているんです。


生命の維持には欠かせない「酸素」は、体内でより反応しやすい状態である「活性酸素」に変化します。この活性酸素は人にとって免疫機能など良い働きをするのですが、過剰に発生すると、酸化ストレスが発生して神経細胞を傷つけてしまい、PMSに繋がると考えられます。更に酸化ストレスは炎症を誘導する働きがあると言われていて、これもPMSに繋がると考えられます。


神経細胞を傷つけたり、炎症を誘導する酸化ストレスを抑制するためには、活性酸素を消去する「抗酸化作用」が重要です。抗酸化作用を持つ抗酸化物質が体内に十分あると、酸化ストレスを抑えることができ、PMSの症状を軽減できます。


還元型コエンザイムQ10は日本初?

実は、コエンザイムQ10には酸化型と還元型の2つの種類があり、酸化型コエンザイムQ10は1957年にアメリカで発見されてから、お薬やサプリメントとして利用されていました。

酸化型コエンザイムQ10を摂取すると、人の体内で還元型コエンザイムQ10に変化してから活用されるのに対し、還元型コエンザイムQ10には変換が不要で、摂取してそのまま活用されるので、余分なエネルギー消費や、酸化型から還元型への変換能力の差による損失がなく、より高い効果が期待できます。

実際にPMS改善につながったというデータもある還元型コエンザイムQ10。サプリメントで簡単に摂取することができます。還元型コエンザイムQ10は、日本の大企業であるカネカが初めて開発に成功した成分でもあり、国内でももちろん購入ができます。PMSでお悩みの方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?