プロによるメンタルケアを受けてみよう!


目次

・心の疲れを自分でケアするのは難しい

・マッサージやアロマセラピーで疲れをリセット

・マッサージ/セラピーは精神的不調にも効果がある

・おすすめのマッサージ/セラピー5選

心の疲れを自分でケアするのは難しい

ストレスを解消するためには、ストレスの現場から離れたり、人に相談したりするといい!

…といわれても、これらを簡単にできないからこそストレスが溜まってしまうのが現実ですよね。そこでおすすめなのが、マッサージやアロマセラピーです!


マッサージやアロマセラピーで疲れをリセット

ストレスを感じる状況から一時的にでも離れることは心の疲れを取るのに効果的です。

マッサージの魅力は、自分が何かをしなければいけないのではなく、誰かが手をかけてくれることにあります。普段、仕事や家事などで忙しくしている人もマッサージやセラピー中は自分で何がすることはできません。他人に全てを委ねます。これが、一時的にストレスの現場から離れる実践となります。


マッサージ/セラピーは精神的不調にも効果がある

マッサージセラピーは、不安症やうつなどの心理的な不調の効果的な治療法として認識されています。事実、マイアミ大学医学部の研究者は、マッサージやセラピーがストレスホルモンであるコルチゾールを最大53%減少させることを発見しました。


おすすめのマッサージ/セラピー5選

①スウェーデン式マッサージセラピー

セラピストがローションやオイルを使用して、長く滑らかなマッサージを行い、こねるような動きや円を描くような動きで筋肉に働きかけるマッサージです。筋肉の緊張をほぐしてリラクゼーションを促進することを目的としています。


②アロマテラピーマッサージ

アロマテラピーマッサージは、エッセンシャルオイルと呼ばれる香りのついた植物性オイルを使って行うマッサージセラピーです。アロマオイルの香り成分の有機化合物が起こす化学変化によって、様々な効果を発生します。


③ホットストーンマッサージ

暖められた滑らかな石を体の特定のポイントに置いて、筋肉のコリをほぐし、心身のエネルギーを調整するマッサージです。体が温まり筋肉が解れていくことで、心もリラックスさせることができます。


④指圧

手や指を使って全身にあるツボを刺激し、人間の体に備わっている自然治癒力を高め、不調を改善します。施術は衣服の上から行います。体の異常を手で探り、ツボを押すことで内部から症状を改善させていきます。


⑤タイ古式マッサージ

手の平やヒジやヒザ、足など体の色々な部分を使い筋肉を刺激して、全身をくまなく刺激するマッサージです。こり固まった筋肉をゆるめて血流を促すことにより、自律神経のバランスが整います。これにより、人間が本来持っている免疫力や自然治癒能力を高める効果を実感できます。


時には誰かに身をゆだね、心と身体をリラックスさせてみましょう。