top of page

妊活には漢方がおすすめ!その理由を解説


妊活について情報を集めていると「漢方で妊娠しやすい体が作れる」など、漢方のメリットを聞く機会もあるでしょう。今回は、東洋医学における「健康」の考え方や漢方薬が妊活に効果的な理由、おすすめの漢方薬などを紹介します。


見出し

・漢方薬とは

・妊活に漢方がおすすめな理由

・漢方の入手方法

・妊活でおすすめの漢方薬




漢方薬とは

漢方薬とは、中国で生まれた「漢方(東洋医学)」の考えに基づいて処方される医薬品の総称です。

漢方では、人間の体は「気(き)」「血(けつ)」「水(すい)」の3つで構成されており、これら3つのバランスが取れていることが健康と考えています。

西洋医学が「悪いところを直す」ことに重点を置いているのに対し、漢方では「気・血・水のバランスを整えて健康を保つ」ことに重点を置いています。

そのため、西洋医学が病名がつく病気の治療に効果的であるのに対し、漢方は「病気ではないが、体の調子がなんとなく悪い」といった状態を改善することも得意としているのが特徴です。


妊活に漢方がおすすめの理由

妊活とは、妊娠に備えて体の調子を整える活動全般を指します。ここでは、妊活に漢方がおすすめの理由を紹介します。


・体への負担が少ない

漢方で用いられる漢方薬は、自然の草木や鉱物を利用した「生薬」を原料としています。また、漢方では不調な部分だけでなく体全体を見て「気・血・水のバランスを整えること」を重要視するため、体への負担が少ないのが特徴です。

薬を服用する際、気になるのが副作用です。漢方薬は西洋医学に基づいて処方される薬に比べると体への負担が少なく、副作用のリスクも少なめというメリットがあります。そのため、時間をかけて体調の改善に取り組むこともできるでしょう。


・体力や免疫力向上も期待できる

漢方薬の中には、「体力を回復させ疲れやすさを改善する」効果があるものもあります。妊娠には体力が欠かせません。また、体力がつけば免疫力アップにも繋がり、より妊娠しやすい体を作ることができます。体力不足、疲れやすい、すぐ風邪を引くといった悩みを抱えている人の中には、運動や食生活、生活習慣の改善では効果が出にくい人もいます。「いろいろと試してみたが、効果が実感できない」という方は、漢方薬を試してみましょう。


・不妊治療との併用も可能

妊活をしている人の中には、「不妊治療を行いつつ、妊娠しやすい体を作りたい」と希望する方もいるでしょう。西洋医学では、一つの不調に対して集中的にアプローチをかけて治療するのは得意ですが、病気を治しつつ体質を改善するといったアプローチは苦手です。

そこで、西洋医学で不妊治療を行い、漢方で体調を整えて体質を改善することをすすめる医師もいます。現在は、漢方を積極的に治療に取り入れる病院も多く、漢方と西洋医学を併用することで、より高い効果が期待できるでしょう。


漢方薬の入手方法

漢方薬はドラッグストアで自由に購入することができるものも多いですが、妊活に利用する場合は、産婦人科医に相談したうえで利用するのがおすすめです。なお、漢方薬の入手方法には以下の方法があります。

妊活で漢方薬を利用するなら、2番か3番の方法がおすすめです。とくに、生理不順、生理痛が酷いなどの症状がある場合は、子宮や卵巣の不具合がないか、確認してもらうことは重要です。


妊活でおすすめの漢方薬

当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)

「産婦人科の三大漢方薬」とも呼ばれる漢方薬で、「血」が不足している「虚血タイプ」に処方されることが多い薬です。

月経の不調や貧血、腹部痛、頭重、めまい、肩こり、耳鳴りといった症状を改善するのに用いられます。月経の調子を整えたい人や、冷え性を改善したい人におすすめです。


婦宝当帰膠(フホウトウキコウ)

こちらも当帰芍薬散同様に「虚血タイプ」に用いられる漢方薬です。良質な「血」だけでなく「気」を補う効果もあるため、月経不順、生理痛などを改善することができます。

また、体を温め、体力を向上する効果もあり、昔から中国では「女性の婦長を改善する薬」として重宝されてきました。


加味逍遙散(カミショウヨウサン)

産婦人科三大漢薬の一つに数えられており、女性特有の「不定愁訴」改善に用いられます。

不安・のぼせ・イライラを鎮める効果があり、「ストレスによる心身の不調」にも用いられる薬です。

ストレスは感じないようにしよう、発散する手段を身につけようと言われますが、なかなかうまくいかないものです。妊活そのものがストレスになる方もいるでしょう。そのような方にもおすすめです。


桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

「瘀血」(血行障害)を改善するために用いられる漢方薬です。産婦人科三大漢薬の一つに数えられ、のぼせや足の冷えなどの改善に効果があります。生理痛にも効果があり、「頭はのぼせるのに手足が冷える」という人には効果が実感しやすいでしょう。


漢方薬は体質の改善に効果的

漢方薬は、「西洋医学では病気ではなく体質」と診断される体の不調に効果的なこともあります。「妊活をしているが、生理不順など体調に不安がある」という方には、改善の為に服用してみるのがおすすめです。なお、自己判断で飲むのではなく、医師の診断を受けた上で服用しましょう。


Comments


bottom of page