top of page

赤ちゃんの優しい抱きかた:最初のアドバイス


以下のコンテンツはAIツールを使用しています。詳細はページ最下部をご覧ください。


お待ちかねの赤ちゃんがやっと誕生しましたね!おめでとうございます!赤ちゃんはとても繊細で、初めての親御さんは赤ちゃんを抱くのが少し怖いかもしれませんね?でも大丈夫!このガイドで、赤ちゃんの安全な抱きかたを学べますよ。


新生児の抱きかたのポイント

赤ちゃんとの新しい生活が始まると、様々なことで疑問や不安が生まれるかもしれませんね。一緒に赤ちゃんと、この新しい世界を歩んでいきましょう!


まだ歩けない赤ちゃんは、私たちのサポートが必要です。その中で大切なのが、優しく赤ちゃんを抱きしめることです。


注意してほしいこと

赤ちゃんを前腕や手首だけで持ち上げるのは、ちょっと危険なのです。肘内障という怪我のリスクがあります。さらに、首の筋肉がまだ発達していないので、頭が動きやすいんです。


でも、正しい方法であれば安全に抱っこできます!赤ちゃんを優しく抱き上げるときは、必ず頭をしっかりとサポートしてあげてください。寝ている赤ちゃんを抱き上げるときは、一方の手を頭の下、もう一方をお尻の下にして、優しく胸の方向に持ち上げると良いですよ!


赤ちゃんを優しく抱く方法

赤ちゃんを抱きたくなる気持ちは、誰もが感じるものですよね!赤ちゃんを安全に抱くためのステップを一緒に学んでいきましょう。


手を洗う

これは基本中の基本!赤ちゃんを抱く前に、しっかりと手を洗ってくださいね。もちろん、お手伝いしてくれる家族や友人にもお願いしましょう!赤ちゃんのためを思うなら、ちょっとした気配りが大切です。


腕の位置を確認

赤ちゃんを抱く時の腕の位置も大切です。「よこ抱き」や「たて抱き」など、いくつかの方法があります。どちらも赤ちゃんが安心して過ごせる抱っこ方法です。


頭のサポート

赤ちゃんの首はまだ弱いので、しっかりとサポートしてあげてください。


赤ちゃんの安心を確認

赤ちゃんが安心できるように、優しく包み込むように抱きしめることが大切です。


赤ちゃんとの時間はとても貴重です。焦らず、優しく、赤ちゃんのペースに合わせて接してくださいね!何か不安なことがあれば、気軽に医師や専門家に相談してみてください。


最後に、親としての直感を大切にしましょう!赤ちゃんとの絆を大切に、楽しい育児をお過ごしください!


 

参考文献

  1. Tanya Tantry, MD.How to Pick Up a Baby: A Step-by-Step Guide for Parents.Glow GPT.20200415.https://flo.health/being-a-mom/your-baby/baby-care-and-feeding/how-to-pick-up-a-baby,(20231025)

 

Flora Bizのコンテンツは、Flora BizのライターがAIツールの助けを借りて作成したものです。情報は一般的な情報提供のみを目的としたものであり、医学的またはその他の専門的なアドバイス、治療、診断を目的としたものではありません。病状に関するご質問は、必ず有資格の医療提供者にご相談ください。


コメント


bottom of page